支払いにかかる負担が大きい

パックコースは、設定されている回数分の費用をまとめて支払う必要があります。月額制や都度払いよりもまとめて支払った方が最終的にかかる費用は安くなるものの、最初に全ての支払いを行うパックコースは初回の支払いにかかる負担が大きくなりやすいです。このためまとめて支払うことに負担を感じてしまう場合は、月額払いか都度払いを利用することが推奨されています。またパックコースを利用した場合、中途解約すると解約手数料がかかってしまうことが少なくありません。これはパックコースが回数を決めていることを前提としたコースである点が理由なので、途中で解約する可能性がある人は余計な費用負担がかかってしまうので注意が必要です。

脱毛の効果によっては回数を決めたことが仇になってしまうことも

脱毛はその人の体質や脱毛手段によっては、決められた回数よりも早く脱毛効果が発揮されたり逆に回数が足りなくなってしまうというケースがあります。月額制や都度払いであれば回数が足りなければ追加すればいいですし、余ってしまうということはないのでそこまで気にすることはありません。ただ回数を決めているパックコースの場合は、決められた回数で満足できる効果が得られなければ後から回数を調整しなければいけないという手間が発生します。余ってしまった場合は返金されることもありますが、契約内容によっては返金されないこともあります。

このように回数が足りなくても余っても手間がかかってしまう点は、注意しなければいけないデメリットです。